待合室での混雑防止について

小手指ペットクリニック 2020年04月15日 - 20:04:42

こんにちは

外出自粛、営業自粛・・・皆様もウイルス対策等たいへんとは存じますが

当院では衛生面に配慮しつつ現在まで通常通りの診察を行っております。

ペット飼い主様のほとんどはマスク着用でご来院いただいており、当院でも全スタッフマスク着用で診療やトリミングに取り組ませていただいております。
先日は、手作りマスクをスタッフ全員分くださる患者様がいらっしゃいました。感謝!!!!

さて、当院では待合室での混雑を防止に積極的に取り組みたいと考えています。

具体的には…受付から診察までの間を車の中 あるいは 屋外でお待ちいただきます。

待合室は①診察後、お会計までの短時間の待機場所。②猫ちゃんなど屋外でお待ちいただく事に危険が伴う場合の待合場所。としてご利用ください。

 

本日も1時間ほど屋外でお待ちいただいたケースがありました。申し訳ありませんでした。

 

なるべく速やかに診察へお呼びしたいと考えていますが、予約の患者様、入院ペットへの面会、緊急症例への対応など・・・予約いただいてもお待たせしてしてしまうケースがあります。当院は小さな病院で、待合室も3組様で満席状態・・・どうかご理解いただきますようお願いします。